黒猫ψ通り

俳優☆水川 准 の 気まぐれブログです♪
何のお構いも出来ませんが、お暇な時に覗きに来てください☆
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 春告鳥
春と秋のお楽しみ。
劇団すごろくさんの公演に行ってきました!!

劇団すごろく
秋公演


春告鳥

2013.11.1(金)〜4(月)
新宿スペース107

今公演は保典さん(松本保典さん)の座長就任公演


春を告げる鳥
…と言っても、鳥ではなく義賊の名前

悪いやつらから金を奪い、困った人たちに配ってまわる。

冬が続く想いをしてる人たちに、暖かい春の訪れを連れてくる心温まる物語り。

終わり方はいろんな感想もあるでしょうが、
水川的にはもっとわかりやすい終わり方の方が好みだったなぁ…。

これはあくまでも好みの問題(笑)


あっ、今回は第2部歌と踊りのグランドショーもありました。

すごろくクローバーZ

いや〜、笑わせて貰いました。
保典さんの…あの…あの…(笑)


打ち上げにも毎回呼んでいただき、ありがとうございます。

本当にみなさま、温かい方たちばかりでステキな劇団さんです!

来年の春も楽しみ♪

J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
# きばってまっせ
4月の舞台で共演した青二プロダクションの春佳(森宗 春佳)が朗読に出るということなので、
新日本橋にあるお江戸日本橋亭へ。


第17回 きばらん会主催 勉強会

【きばってまっせ】

2013.10.4(金)〜5(土)
お江戸日本橋亭



3話のオムニバスからなる朗読会。

〜霰珪腓力 作:江國香織
▲泪縫絅▲觀抻 作:東野圭吾
あんがと 作:宇江佐真理

バラエティーに富んだ3話。

勉強会と名前はついているけど、
ベテランさんはもちろんのこと、新人さんも含め、
出演者陣のレベルが高い公演。


二話目のメインは、阪脩さん。
東野圭吾さんのお話の面白さも絶品!
よくこれほどいろいろな作品を書けるものだなぁ。

二話目を聞けただけでも1,000円以上の価値あり。


春佳は三話目に登場!!

指導は永井一郎さん。

1人の捨て子を中心に尼僧たちが物語を繰り広げる。

捨て子はもちろん舞台上にはいないが、
登場人物全員がその捨て子をしっかりと愛している空気感。

みんなにちゃんと捨て子が見えてるのでしょう。


本当に3話が3話とも良い作品でした。

こういうものを見ると(聴くと)、
自分ももっと頑張らなければと思えてくるから不思議だ。


うん、頑張ろう!!

J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
# 岸田理生を読む。
養成所時代


…って何年前になるやらですが(笑)

その時代の同期で芝居を続けてる人の方が今となっては少なくなった

その数少ない芝居を続けている同期
セリ(芹澤 あい)
の朗読を観に、これまた懐かしいこまばアゴラ劇場へ


青蛾館
リオフェス2013
第7回 岸田理生アバンギャルドフェスティバル参加作品


【岸田理生を読む。】

2013.7.3(水)〜7(日)
こまばアゴラ劇場

海チーム:吸血鬼
空チーム:リオ版 身毒丸
陸チーム:出張の夜


今回観に行ったのは、空チーム:リオ版 身毒丸

身毒丸は蜷川さんの舞台を見られなくて、DVDを買おうか悩んでいた作品。

今回のリオ版は若干違うみたいですが…。

朗読の部分と芝居の部分とか融合しながら、話が進んでいく


あぁ、何だか懐かしいなぁ、この独特の世界観。
昔だったら敬遠していた世界のひとつだったかも。

やっぱり何だかんだと大人になってしまったのかなぁ…。

ものスゴい久しぶりにセリが舞台に立つ姿も見られて、感慨深い感じ。

千秋楽まで頑張ってね!!
続きを読む >>
| - | - | 00:58 | category: 観劇 |
# 酔先生のふで

劇団すごろくさんの6月公演

ここ何年かは年2回の公演に伺うのが恒例となってきた水川です。

劇団すごろく
6月公演
【酔先生のふで】

2013.6.20(木)〜23(日)
新宿スペース107


今回のすごろくさんは、ある書家と筆たちの物語。

主人公の書家、亀田 鵬斎(かめだ ほうさい)演じるは、
養成所時代の先輩高宮さん(高宮 武郎さん)

養成所時代から舞台で存在感があり、
未だに高宮さんが演じていたエルキュール・ポワロが忘れられません。


途中休憩を挟む2時間30分ですが、
どの筆とのエピソードもしっかりとした造りになっているので、
長いと感じさせないのは流石♪


以前共演した小百(山本 小百合)も、
共演したときよりも数段板の上での存在感が増しており、
何だか感慨深い感じ。
Σd=(´∀`*)

保典さん(松本 保典さん)は、どの筆とのエピソードでも名のある有名人で登場。
すべてのシーンにちょこちょこ出てくるが、
出てきたときは保典さんの空気が舞台を包むのは流石です☆
(σ≧∀≦)σ


七海さん(七海 入歌さん)
本井さん(本井 えみさん)
さん(小林 範雄さん)
と言ったベテラン陣はどっしりと遊び

ぎっしりと、笑い、涙のつまった、とても良い作品でした!

松本 保典さん♪.jpg

保典さんと酔いどれ☆

J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
# 99のなみだ〜涙がこころを癒やす〜
お世話になっているアクセント所属の克己さん(渡辺 克己さん)が、
1日だけ出演する【99のなみだ〜涙がこころを癒す〜】という朗読会に行く♪
(=゜ω゜)ノ イェイ


RO-DOKU音戯草子2013

【99のなみだ〜涙がこころを癒す〜

2013.6月7日(金)〜9日(日)
ニッポン放送イマジンスタジオ


全5ステージ、毎回出演者も作品も異なる。

克己さんの出演は、8日(土)の18時からの回のみ。
前に予定があったので、開演10分前に会場に着く

1ステージ5作品を上演し、克己さんの出番は2作品目。

初雪と乾杯という父と子のお話でした。


【99のなみだ】と言う作品は、
ニンテンドーDSのゲームにもなっているらしいです。

みなさん、知ってますか?
水川は知りませんでした(爆)

今度探してみるかな!?

え〜、タイトルからも想像出来るとは思いますが、心温まるお話だらけ。

機会があったら、来年見に(聞きに)行っていただけたらと思います!

J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
# 【LISTEN TO THE STEREO!!】
要町アトリエ第七秘密基地??

要町に劇場なんてあったの??な〜んて考えながら要町へ♪


劇団ゴールデンタイム!
4th channel

【LISTEN TO THE STEREO!!】

2013.3.29(金)〜31(日)
要町アトリエ第七秘密基地


華子(村木 華子)としもむ〜(下村 麻梨(劇団After6))、加藤くん(加藤 朗史(劇団すごろく))と
3人も知り合いが出てる舞台。


芝居も映画も音楽もお笑いも、娯楽には好みがある。

好きなもの
嫌いなもの

これは好みだから仕方ないこと。

知り合いが何人出ていようが、
出演者や携わってる人たちが如何に一生懸命になろうとも、
そこは強制出来ない。
Σ(´□`;)


…うん、個人的に好みじゃなかった。

でも、他の人たちには好みなのかもしれない…。


好みかそうじゃないか、それだけの違いで、それが大きな問題だ。

J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
# 【Henri Claude〜アンリクロード〜】
久しぶりに身内の観劇に行けた気がする今日この頃。
稽古期間に入ってたから、予定次第になっていたのだが、行けて良かった


Pal's Sharer vol.10

Henri Claude〜アンリクロード〜

2013.3.27(水)〜31(日)
下北沢「劇」小劇場

思誠館道場で一緒のりんちゃん(間宮 知子)と
以前8×∞=クローバーと言うユニットで共演した結香(相本 結香)が
何度か出演している団体さんで、何だかんだと見に来ているわけで…。


最近舞台に行くと時間の関係で初日が多かったんだけど、
久しぶりに2日目の夜(3回目)だったからか
役者に落ち着きと言うか余裕が出てきてる感じ。

ただ欲を言うなら、その落ち着きのせいからか、
盛り上がりも上がりきらないままだったかなぁ。

まぁ、きっと裏ではいろいろあるのだろうけどね(笑)
7〜8割台くらいを行ったり来たり・・・。
そんな感じかなぁ。

でも、作品は面白かったですよ

ピースがハマっていけば、さらに面白くなっていくはず!!(*> U <*)

この劇場クラスよりは、大き目の劇場の方が演出や作品には合ってると思うけど。
もったいないかな・・・と。


千秋楽まで楽しい舞台を☆

J._.Mizu
| - | - | 00:01 | category: 観劇 |
# ふぁいと!
水川がすずぴこ企画という団体で演出をしていただいた松井 菜桜子さん。

その菜桜子さんが代表をしているワークショップ
表現塾さんで現在お世話になっています

(紆余曲折、いろいろな経緯を経て…)


その表現塾の塾生さんたちが1日限定で公演を行いました。


表現塾Aクラス公演

【僕らの卒業物語】

2013.3.23(土)
阿佐ヶ谷アートスペース・プロット


ダブルキャストなので、マチネ・ソワレと出演者は1回ずつの限定公演
(中には2公演出る人もいるけど)

水川は今日見に行けなかったので、昨日のゲネプロを見せて貰いました

普段舞台に立たないような子たちも出ているので
違った緊張感もあり(笑)


人前で何かを演じ
恥をかき
拍手をもらい
役者として成長していく…


みんな、素敵な時間をお客様に届けられたかなぁ
(*'ー')人('ω'*)

J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
# 【Mr.VeryGoodMan】
宝塚初代宙組組長 大峯 麻友さんにお誘いいただき、観劇に行く。


IQ5000 超四次元芝居

Mr.VeryGoodMan

2013.03.06〜10
中野ウエストエンドスタジオ


水川が芝居を始めた頃に見た惑星ピスタチオさん。
(*> U <*)(*> U <*)(*> U <*)

そのピスタチオさんに所属していた腹筋善之介さんが主催の団体さん。

以前にもお誘いいただいたのですが、時間が合わずに今回ようやく伺えました。


小劇場ならではのエネルギーが溢れた物語り。

最近キレイに纏めたがる舞台が多かったので、
小劇場らしさが何だか懐かしい感じすらします。

細かいことはさて置き、みなで良い空間を作っていると感じました。
続きを読む >>
| - | - | 00:01 | category: 観劇 |
# 愛しゃれ指南!!!
劇団すごろく
6月公演

【愛しゃれ指南!!!】

12.06.21(木)〜24(日)
新宿SPACE107


観劇するのがもの凄く久しぶりの水川です。

すごろくさんの舞台に行ってきました。

今回は第2部の歌と踊りのグランドショーはなく、お芝居のみなのは少し残念ではありますが…。


さてさて本編は、個人的に今までのすごろくさんの舞台の中で、1・2を争うくらい好きな作品でした。

何だろう、板の上と客席が一つになれるような…。

観せるのはもちろん、一緒に楽しむような…。

とてもシャレた舞台です(笑)


登場人物もみな個性的で、役者個々の魅力が光ってました。


昨年の12月に一緒だった小百合(山本 小百合さん)も素敵な演技、素敵な表情をしていました。
客演したことが彼女のプラスになっていてくれたら嬉しいなぁ♪


これまた12月に一緒だった一心(日向 一心)と美波(水川 美波)とともに
初日打ち上げにお呼ばれ。
(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)


座長の緒方 賢一さんや副座長の松本 保典さんをはじめ、
とても暖かい座組さんだなぁといつも思います。


千秋楽まで素敵な舞台を☆


J._.Mizu
| - | - | 00:00 | category: 観劇 |
Profile
Categories
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links